歯周病治療
インプラント治療
歯周病専門医とは
診療・医院最新情報
メール相談
料金表
スタッフの紹介
医院内のご紹介
アクセスマップ
リンク
現在の健康保険制度は国民に安価な費用で医療が受けられるという恩恵をもたらしました。
しかし、その健康保険での治療には多くの制限が付いているために使用する材料や手間が犠牲になっているというのが現実です。


例えるなら保険治療は大量生産で安価な商品、自費治療はこだわりを持った少量生産の高価な商品といったところでしょうか。

自費治療と保険治療は治療する上でのコンセプトが異なっていますので、当然仕上がりも異なります。結果、「見た目」や「精度」、「持ち」が変わってきます。

保険治療で通常使用される金銀パラジウムは金の含有量が12%と低いため、粘りが少なく適合性に劣っています。そのため金属と歯との境目で虫歯になりやすいのです。現にヨーロッパでは次第に使われなくなってきている材料です。

最高の治療結果を得るためには良い材料を用いるのは当然として熟練した歯科医・歯科衛生士と技工士がじっくりと患者さんと向き合うことが不可欠なのです。

当院では皆さんにより良い歯科治療を受けていただけるよう、体制を整えてお待ちしています。
 
ページ上
 
内 容
料 金
歯周組織の再生治療 
1カ所
105,000円
エムドゲインを使用する歯周病の手術です。
          
術 前
 
術 後
 
ページ上
 

歯を失った部分に人工の歯根を埋め込むことでご自分の歯と同様に噛めるようにする処置です。
当院ではインプラント先進国アメリカでトップシェア(2004年現在)である3i社のインプラントを使用しています。
3iインプラントは独自の表面加工により、98.6%の成功率を誇っています(調査対象2500本以上)。

内 容
料 金
手術料
1本
262,500円
かぶせる歯
1本
105,000円
ダミー
(インプラントとインプラントの間が広いときに
使用する人工の歯)
1本
105,000円
骨の改造手術
1カ所
105,000円
ページ上
  インレー(部分的なつめもの)
 
内 容
料 金
白金と金の合金
1本
47,250円
ハイブリッドセラミック
1本
47,250円
クラウン(かぶせる歯)
内 容
料 金
メタルボンド
1本
105,000円
ハイブリッドセラミック
1本
89,250円
白金と金の合金
1本
68,250円
二重冠の内冠
1本

47,250円

二重冠の外冠
1本
47,250円〜89,250円
 
ページ上
インレーやクラウンの種類について
メタルボンドとは、金属の表面に陶材を焼き付けたもので、金属の強度と陶材の審美性を併せ持っています。作製する技工士が色合わせをすることで色調や透明感を歯とほぼ同じように仕上げることが出来ます。また、長期使用による着色も少ないのが特徴です。
おもに前歯に使用します。
ハイブリッドセラミックとは、見た目と硬さに於いてセラミックとプラスチックの中間の素材です。銀歯のようにお口の中で目立つこともありません。おもに奥歯に使用します。
白金と金の合金とは、金の加工しやすいけれども軟らかいという欠点を補うために白金を混ぜたものです。修復物の精密さと強度を実現することが可能です。
※ハイブリッドセラミックとのコンビネージョンも可能です。
二重冠とはブリッジでは修復が困難な残っている歯が少ない方に対して行うブリッジと入れ歯の中間的な治療法です。
残っている歯にスリムな形の歯
(内冠)を取り付けます。
内冠の上に取り付けるブリッジ(外冠)。 入れ歯のように取りはずしが出来ます。
 
外冠がはめられた状態。
 
ページ上
 
 
内 容
料 金
精密義歯
1台
262,500円
保険治療より多くのステップを踏み、作成時に歪みが起こりにくい材料を使用することで「お口の中でフィットする」精密な入れ歯です。長期使用によるすり減りに強い陶材で出来た歯を使用しています。
内 容
料 金
金属床義歯
1台

367,500円

金属を使用することで厚みを薄くし、義歯の不快症状の一つである異物を極力少なくした精密義歯です。
内 容
料 金
維持用の磁石
1個
52,500円
通常の修復処置で不可能な根だけになった歯に磁石を付けることで義歯の安定を増すことが可能です。
 
 
 
 
ページ上
お問い合わせ Home 術前検査 1回目の手術 2回目の手術 型取り 完成 メール相談Home